にんにく卵黄で病気を予防|生活習慣病ストップ

シニア

目のはたらきを助けます

木の実

アントシアニンの効果です

起きている間中、目は常にはたらいて、対象物にピントを合わせ続けています。特にパソコンやタブレット端末の画面を見続けているときは、まばたきも少なくなりがちで、目の水晶体は酷使されています。ブルーベリーには、青紫色の色素成分が豊富に含まれていて、これが目のはたらきを助けます。ブルーベリーの色素成分はアントシアニンという成分で、紫芋や紫キャベツの紫色と同じ成分です。ブルーベリーは、他の野菜や果物と比較してもアントシアニンの含有量が格段に多く、ブルーベリーを食べてから2時間後くらいに視界がクリアになって、焦点が合いやすくなることが実証されています。ブルーベリーが網膜のはたらきを助けて、クリアに物が映し出せるようになったのです。

毎日の摂取が効果的です

アントシアニンは、身体に溜めておくことができません。時間経過とともに消費されたり、流失したりするので、ブルーベリーの効果を得るには毎日食べることが必要です。しかも食後数時間で効果が失われてしまうので、効果の持続を望むならサプリメントの利用がおすすめです。新鮮なブルーベリーを毎日用意するのは手間とエネルギーがかかりますし、アントシアニンを摂取するためにある程度の量のブルーベリーを食べなくてはなりません。ブルーベリーに含まれる果糖の摂取も、健康のためには気になるところです。ブルーベリーのサプリメントなら、メーカーによっても違いがありますが数粒で大丈夫ですし、果糖の摂りすぎになることもなく安心です。